看護師H様27歳との舐め犬な日々 2 - 舐め犬Sの舐め犬な日々
FC2ブログ

看護師H様27歳との舐め犬な日々 2

先日初めての舐め犬体験をしていただいました看護師H様

文章好きなH様にお願いして体験談をお書きいただきましたので、
ご紹介させていただきます

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

つたない文章ですが、がんばって書いてみます♪
(長いですので覚悟してくださいね♪笑)

Sさんとの出会いは、本当に偶然すぎる?出会いでした。
ワタクシ。27歳。彼氏あり。
彼氏との夜の関係。。ご無沙汰。→欲求不満な日々。

そんな日々が続き、どうにもこうにもならない夜の生活。
AVなんてものは持ってないし、写真を見るだけじゃ感じないし、
そうだ。あたし文章読むのが好きなんだ。
文章から妄想してあれこれ考えるのが好きなんだーと
そんな安易な発想からのネットサーフィン。
夜な夜な、エッチなブログを見ては、いいなぁなんて思ってましたw

今でもどうやってSさんのページを見つけたのかは覚えてないけど、
一つ覚えてるのは、Sさんのブログに一気に引き込まれてしまったという事。
そして体験記に登場する女性さんがみんなシアワセそうだって事。

そのときは自分が連絡する事も出来ず、ブログを時々のぞいては
『こんな世界があるんだぁぁぁぁ☆☆』
ってドキドキしていたんです。(勝手に妄想させていただいてましたw)

だけど、彼氏との関係もなかなかないし、、、
あたしもたまには女性としてあつかってほしい!ってゆーか、もう限界!
だったんでしょうねw
気がついたら、Sさんにメールしてました。
今思えば、すごい行動力w

でもSさん。人気者だし、きっと連絡なんてなかなか返ってこないんだろうなーと、
淡い期待?をしながらメールをチェックすると
早速のお返事が。
ドキドキしながらメールを開きました。
それまでは、なんだか夢のような、
現実ではない世界のことのようなそんな存在だったSさんから
連絡返してくれた事で一気に現実的になって、それはそれは。
言葉では言い表せないくらいのドキドキでした。わたしの大冒険的なww

そんなSさんの第一印象は、
やっぱりブログと同じでメールでも、誠実そうな人だなーと。

なのに、あたしのメールの送り方がまずかったのか、
いきなり妄想の内容を教えてくださいとのこと。

はずがしくてとてもじゃないけど、妄想の中身なんて言えなかったw
だって、恥ずかしすぎる!こんなこと今までしたことない!
(とかいいながら自分で飛び込んだのに)
と、、、それ以上に、今度は連絡が返ってきたことによって次の不安が。

自分の容姿に自信なんてない…それにぽっちゃりさん。
・・・というかおデブさん?っていう不安が。

ブログで、ぽっちゃりさんでも大丈夫♪って書いてあったけど、ほんとかしら・・・?
そんなこんなで、何度か連絡を繰り返し、会う日が決まり…。
(メールの内容は、省きます☆)

いざその日に。

電車にのり、待ち合わせ場所へ。
もうその日は、真夏のような暑い日で、電車に乗るときから既にのどカラカラ。
待ち合わせ場所は、自分もあんまり行った事のない場所でドキドキしながら向かいます。
と同時に、Sさんからの連絡。『今そちらまで向かってます』の言葉に加算され
もーーーほんとに、どうしよー!
あの、恋いこがれた?Sさんがすぐそこにいるんだー!
ドキドキ、ドキドキと大きくなる鼓動。
ちょっと遅れて着いたあたしでしたが、
お仕事のお電話があってその場所へは少し遅れてくる事になったSさんを待つ間。

スーツ姿のどの男性もみんなSさんに見えてしまって、
挙動不審だったのは言うまでもないです。

と、、気づけば隣にスーツ姿のステキな男性が!とおもったら
お声をかけてもらって、やっとの思いで出会えましたw
お茶をしながら少し話すも、これからの事を思うと緊張MAX!!!!!!!

お店を出て、コンビニへ向かってお茶を買って
…そのまま何も言わずにホテルへ向かうSさん。

実は、あたしはあたしで一言あるのかなー?と待っていたんだけど、
SさんはSさんであたしが早くホテルに行きたそう?って思っていたらしく、
そんな勘違い?のまま部屋へ。

あんまりホテルに行った事ないし、さっき会ったばっかりだし、
のどもずっとカラカラだし、唇かっさかさだし笑

だけど、そんなあたしを察して。
いつもいつも優しくお声をかけてくれて気遣ってくれて
緊張がほぐれるまでいっぱい話をしてくれて。

それでもあたしは緊張のあまりに、Sさんからいろんな質問をされても
変態って思われたくなくて、(この時点ですでに変態なのはご存知なはずなのにw)
かまととぶってるあたし。(おそらく見透かされていた事でしょう)
でも徐々に笑顔で目を見てはなせるようになれたのは、Sさんの間違いない人柄です。

シャワー浴びて、いよいよ・・・・いよいよなんだって時。
事前に、緊張がほぐれるように手を繋いでくださいって言ったことを本当にしてくれて
繋がれたその手に安心して、そして、Sさんからの手の甲にキスをしてもらって
一瞬でとろけてしまいました。

だって、Sさんのお口。柔らかくて気持ちよすぎたんです。
そのお口が、指へ、耳元へ、、肩へと。移動していった時には、
もう既にあたしの吐息も、溢れてしまっていました。

恥ずかしさよりも何よりも、Sさんの優しい息づかいを耳元で感じて
体中があつくてどんどん敏感になってしまいました。

その後も、いっぱい気持ちよくしてもらっていましたが、
自分でもビックリするくらい。首と肩の付け根がとっても感じてしまったのは新しい発見で。

どんどんよじれる体に、Sさんの容赦ない優しい攻撃。
さらに、Hさんの恥ずかしがってる顔を
見せてほしいって言葉にさらに自分も興奮してしまって。
気持ちよすぎてどうなってたのかは、あんまり覚えてないですw

ベッドに入っても、休憩?のはずがいっぱい気持ちよくしてもらって
おしりも舐めてもらってる時が初めてで感じてしまって、逝ってしまってw

ただでさえ、もう体は敏感なのに、体中で、Sさんの吐息や声や言葉にあそこもトロトロ。
自分でも自分の溢れ出る液の多さが恥ずかしいくらいでした。

途中腕枕してもらったとき。どうしてもSさんにキスしたくなってしまって奪ってしまった唇。
やっぱり、柔らかくて気持ちいい♪笑

もうそうなったら、Sさんの入れてほしくなって、エッチしたくなって、、
せがんでしまいました。

それまでもいっぱい気持ちよくしてもらったのに、さらに気持ちよくしていただいて、
そのとき言ってくれたSさんの言葉は、今でも忘れられないです♪♪

・・・と。そんなとってもとーーーーーってもスペシャルな時間を過ごさせていただいて
楽しい気持ちいいしあわせな時間でした☆☆

家に帰ってからもSさんを思い出して、一人でエッチしちゃうくらいw
そんなドキドキを今も感じています。

もう既に、早く会って気持ちよくしてもらいたいくらいです♪
次に会うとき、欲を言えばもっとゆっくりしたいなーなんてっ笑
いや、お会いできるだけでうれしいですので、これからもよろしくお願いします☆

楽しみにしてますね☆☆
ステキな時間をどうもありがとうございましたーーー!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

H様、ありがとうございました
さすが文章好き!ですね
次回もぜひ体験談も合わせてお願いしますね
舐め犬Sにご興味をお持ちいただけましたら、まずはこちらをどうぞ
舐め犬Sの自己紹介

もしもご興味をお持ちいただいても、ネットでの出会いは不安が大きですよね(^_^;)
実際にお会いさせていただいた女性にご了承をいただいた範囲で
「メールのやり取り」や体験後のアンケートを公開させていただいております。
こちらをご覧いただきまして、私の人となりをご判断くださいませ
公開中のメールのやり取り

「舐め犬な日々」体験アンケート

また、実際にお会いさせていただいた女性が書いてくださった
体験談も公開させていただいたおりますので、こちらもぜひご覧くださいませ
女性目線の体験談

舐め犬Sへのご連絡はこちからかお願いします メールフォームへ

LINEをご利用の方はこちらからどうぞ
友だち追加

アダルトブログランキングへ

FC2 Blog Rankingへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

nameinus

Author:nameinus
年齢:30代半ば(大卒・既婚)
身長:176cmくらい
体重:60kg前後
性格:優しい、穏やか。だけどSと言われます笑
活動場所:東京を中心に活動中です!

はじめまして、S(エス)と申します。
普段はスーツを着て普通に社会人として働いております。
職業柄人とお会いすることが多いので、人と接するのは得意な方です。
女性に気持ち良くなっていただくことが好きで、楽しんでいるうちに「舐め犬」に行き着きました(笑)
「S」か「M」かでいうと、ちょっと「S」寄りです。

〇大好きなクンニをたっぷり満喫したい

〇パートナーには言えない、でも興味のあることをしてみたい

〇クンニに限らず、手や首筋、耳や肩、鎖骨などゆっくり舐められてみたい

〇ちょっと意地悪に焦らされながら、たっぷり舐められてみたい

ご興味がございましたら、お気軽にご連絡ください。
メールだけのやりとりもお待ちしております。

なお、大変申し訳ございませんが、痛い・汚い系の事はお断りしております。
また、女性のNGとされることは絶対にしませんので、どうかご安心ください。

全記事表示リンク